料理専門Lv1で小麦500個(実際には余っていた特級小麦100個)分でビールを作るとどれくらい出来るかやってみた

測定条件

  • 道具:料理道具
  • 装備:特になし
  • 料理:特になし

現在の取引所最低価格で換算

原価
特級小麦×100(1個約1000円) = 100000
料理用ミネラルウォーター×600(1個30円) = 18000
発酵剤×200(1個20円) = 4000
砂糖×100(1個20円) = 2000
合計 124000
料理後価格
ビール×246(1個約200円) = 49200
冷たいビール×75(1個約400円) = 30000
味付けの濃い料理×29(5個で牛1~2個) = 2900
食感が不思議な料理×28(5個で3000円) = 16800
材料が無駄に多い料理×17(5個でビール) = 680
取り分けた料理×19(5個で料理経験値) = priceless
下ごしらえの足りない料理×15(5個で貢献度) = priceless
合計 82780

専門Lv1ビール

「味付けの濃い料理」は5個で「牛乳」は1個になるとして換算

シルバーの利益はほぼない気がする

基本的にはシルバーの利益はほぼないといっていい気がする。取引所を挟む場合は、原料の小麦を全部売っても30%引かれるので、3万材料費から差し引くことになるので完全な赤字でもないかもしれないが、今の所専門Lv1程度では利益はでないようだ。ビールを自分消費する場合は総合的に見て副産物分の経験値や貢献度で少し得になるかもしれない。

採取では専門Lv1でもかなり利益が出た事を考えると料理はビールを作ってるだけでは利益は出ないようだ。